LOADING

LOADING

高校生の数だけ、プロジェクトがある!みんなのマイプロ

ふるさとを守ろう私たちの手で~特定外来生物オオキンケイギクを楽しく学べる方法の提案~

ジオパークに認定された隠岐の植物を守るために、駆除されるべき特定外来生物オオキンケイギクを楽しく学んでもらう方法として、これまでにはなかった、より使う人のニーズに合った判別できるしおりの考案及びしおりの検証を行いながら地域住民が行動に移せるきっかけづくりを行うプロジェクトです。

マイプロレポート

あなたのマイプロについて教えてください!

Q.プロジェクトに取り組もうと思った理由と背景を教えてください

小学校、中学校の頃もジオパーク学習はしていて、またジオパークの授業かとはじめは思いました。しかし、授業のはじめに隠岐ユネスコ世界ジオパーク推進協議会の事務局長さんと五箇支所長さんの思いを聞いて、自分の知らない所でいろんな人が隠岐を守る活動をしていると分かったとともに、自分たちも誇りをもって隠岐の事を話せるようになりたいと思いました。また、貴重だと隠岐の人が知らず乱獲され絶滅した蝶の話を聞いて、隠岐を守れるほどの知識を身につけたいとも思いました。 この研究にしたのは、他のグループとは違うことがしてみたいという思いと、「固有種を守ろうとして宣伝してしまうと、反対に乱獲を誘発することがある」と言われたことが一番のきっかけでした。他のグループは固有種や隠岐にしかいないものを取り上げていましたが、私たちは反対に固有種を守るためにそれに害するものを宣伝することで結果として、隠岐の宝を守ることになると考えたからです。

Q.プロジェクト活動を通して学んだことを教えてください

中学生のころは、何十人もの人の前で話すといった、「前に出る」ことができなかったのですが、この活動を通して、人前で話す機会も多くなり、代表として発表することもできて、自分にもできるんだということがわかり、自信になりました。また、自分の意見が通ることがこれまではなかったのですが、このプロジェクトでは意見も通り、自分の得意なことが必要ともされ、とてもうれしく、活かせるところがあるんだとわかりました。みんなそれぞれに得意なこと、できることがあり、チームで活動すると何倍ものワクワクすることを思いつくことができ、実際に行動できるんだと実感できるだけでなく、新たな特技やできることもチームならみつけられるとわかりました。

応援コメント

全国の高校生がマイプロを発表する、マイプロジェクトアワードもみてみよう! これまでのマイプロAWARDを見る

マイプロに少しでも興味がある方は、
まずはこちらのページをご覧ください!

はじめての方へ、1ページで分かるマイプロ!

マイプロってなに?

マイプロをはじめる3つのステップ

マイプロのはじめ方
スマホ版を見る