LOADING

LOADING

マイプロニュース

【紹介】アワードの舞台を支える卒業生メンバー2018⑤

2019.2.19

お知らせ

2月から各地域での大会が始まる全国高校生MY PROJECT AWARD2018。

アワードの舞台を支えているのは、自身も高校時代にアワードに出場した「アルムナイ」と呼ばれる卒業生たちの存在です。

出場する高校生のために!という想いで、参加を申し出てくれた卒業生たちをご紹介します。

===

■よしのさん(AWARD2017に出場)

高校時代に取り組んだマイプロ  only one

参加する大会  全国Summit

今回、ボランティア参加を決めた理由を教えてください。

マイプロをやっている高校生の少しでも力になれることがあればいいなと思い参加を希望しました。また私自身も、たくさんの人と出会い、新しい考え方、感じ方に触れて成長できたらいいなと思っています。

アワードに臨む後輩の高校生たちへ一言!

マイプロに取り組むって難しいなと今も思っています。失敗や挫折を味わいながらも、自分の好きなこと、自分のやりたいこと、自分が目指したい社会のためにお互いに頑張っていきましょう!

■あまねさん(AWARD2015、2016に出場)

高校時代に取り組んだマイプロ  おしゃべり会

参加する大会  北海道大会、関西大会、九州大会、全国Summit

今回、ボランティア参加を決めた理由を教えてください。

アワードは僕自身のやりたいことを再発見できた素敵な場所でした。それなので、今度は今挑戦している高校生の皆へ、その素敵な場所を提供する手伝いを少しでもできたらと思い参加を決めました!

アワードに臨む後輩の高校生たちへ一言!

アワードでできる繋がりや新しい発見を一つ一つ大事にして欲しいです!

■あゆさん(AWARD2016に出場)

高校時代に取り組んだマイプロ いものこプロジェクト 

参加する大会  岩手県大会、全国Summit

今回、ボランティア参加を決めた理由を教えてください。

初めての岩手県大会!ということで、岩手の高校生の活躍が見たいなぁと思い参加を決めました。

アワードに臨む後輩の高校生たちへ一言!

出場者の皆さんがキラキラの表情で話すマイプロを聞けるのを楽しみにしています!頑張ってください!

この記事を広める!

月ごとに見る

スマホ版を見る