LOADING

LOADING

マイプロジェクト

地域Summit

2018.8.16

【期間終了】9/9日曜@渋谷「ソーシャルイノベーションハイスクール」

 

=============================
2018年9月9日(日)13:00〜14:30 会場:青山学院大学

今すぐ申し込む方はこちら https://eventregist.com/e/sif2018
=============================

「予測不能な未来」に向け、2020年から本格化する教育改革の議論が加速しています。

 

2018年度、高校に入学した1年生からは大学入試における「センター試験」が廃止。
現小学6年生からは、高校での「探究」「アクティブラーニング」が導入されることとなります。

 

しかしながら、新しい時代にふさわしい力を育む「未来の学校」を社会に開きながら実現するためには様々な障壁があります。子ども・若者から、次代のソーシャルイノベーターを生み出すための生態系づくりに向けて、今必要なこととは何でしょうか。

 

こうした教育改革の流れに立ち向かう日本のリーダーたちが、この日一堂に会します。

 

島根県で離島の高校を統廃合の危機から救った、岩本悠。
これまで多数の社会起業家を輩出してきた、ETIC.宮城治男。
教育NPOの草分けとなったカタリバの創設者である、今村久美。

 

そして現場の熱は今、大きな国の流れを引き起こしつつあります。

文部科学省と経済産業省から、省庁の壁を越えて「ビッグウェーブ」を起こしつつあるキーパーソンの登壇が決定しました。

 

経済産業省で「未来の教室」プロジェクトを立ち上げた浅野大介氏。
そして、文部科学省で「Society5.0」の方向性を束ねる合田哲雄氏。

▼お二人の対談記事はこちら

https://newswitch.jp/p/13928

 

教育の歴史に残るイベントが、日本財団・渋谷区が主催する「SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA」の一環として開催されます。

その名も「ソーシャルイノベーションハイスクール」。

 

果たして、未来の学校はどこへ向かうのか。

あなたも歴史の転換点に立ち会いませんか?

=============================
お申し込みはこちら https://eventregist.com/e/sif2018
=============================

 

イベント概要

 

【開催日】2018年9月9日(日)
【時 間】13:00〜14:30
【場 所】青山学院大学 15号館1階 ガウチャー記念礼拝堂
〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25
https://www.aoyama.ac.jp/outline/campus/access.html

【主催】日本財団・渋谷区
【定 員】500名

【申し込み】https://eventregist.com/e/sif2018
【登壇者(敬称略・順不同)】

文部科学省初等中等教育局財務課長 合田哲雄

経済産業省商務サービスグループサービス政策課長(兼)教育産業室長 浅野大介

認定NPO法人カタリバ代表理事/一般財団法人地域・教育魅力化プラットフォーム共同代表 今村久美

島根県教育魅力化特命官/一般財団法人地域・教育魅力化プラットフォーム共同代表 岩本悠

NPO法人ETIC.代表理事 宮城治男

 

また、当日はマイプロジェクトに取り組んだ経験のある高校生・大学生も登壇し、自身のプロジェクトについて発表。

若者の視点から、新しい時代に向けた想いを発信します。

 

 

私立青山学院高等部3年 大屋彩乃(「全国高校生MY PROJECT AWARD 2016」に出場)

福島県立ふたば未来学園高等学校2年 小関大稀

 

 

鳥取県立鳥取城北高等学校3年 内田咲

鳥取県立米子西高等学校1年 岡本拓真

 

慶應義塾大学1年 岡田紗季(「全国高校生MY PROJECT AWARD 2016」に出場)

Categoryカテゴリーごとに見る
伴走者 伴走者インタビュー パートナー お知らせ イベント プログラム レポート 高校生インタビュー メディア掲載
Monthly月ごとに見る