LOADING

LOADING

マイプロニュース

【レポート】出雲市で探究型学習ワークショップを開催!

2018.10.19

イベントレポート

10/14、島根県出雲市にて、島根県内の高校に通う高校生を対象にした探究型学習ワークショップを開催しました!

イベントには島根県内高校5校から集まった高校生が参加。

中には、夏に行われたしまねマイプロジェクトSTART UP合宿に参加した生徒もおり、久々の再会となりました。

 

 

今回は、マイプロを1から考える「スタートアップ組」と既に持っているスタートアップを磨いていく「ブラッシュアップ組」に分かれてスタート。

マイプロに初めて触れる高校生たちも、島根県でマイプロに取り組んできた大学生の先輩の話を聞き、だんだんとマイプロジェクトに対するイメージが湧いてきた様子でした。また、話をしてくれた先輩の母校に通う高校生も参加しており、憧れの先輩がどうやってマイプロを進めてきたのか、マイプロを進めるうえでどのような葛藤を抱いていたのかを聞いて「自分も頑張りたい!」とモチベーションを高めていました。

 

 

先輩の話を聞いた後は高校生大人が1:1になって壁打ちタイム。それぞれが自分の中の「もっとこうなったらいいのに!」「こういうことに挑戦してみたい!」と自分の中にあるマイプロを言葉にしていきました。

一方のブラッシュアップ組は、改めて自分自身のマイプロジェクトを言語化していきつつも、アクションをより推進していくための計画づくり。ここまででできたこと、できなかったことを振り返りながら、次のステップを見定めます。

 

 

自分と向き合いながら、マイプロを考えていった高校生たち。最後はグループに分かれて自分のマイプロを発表していきます。

いつの間にか、目をキラキラさせながら話す高校生たちの姿が印象的でした。

 

以下、参加してくれた生徒の感想です。

「自分のためになるかなと思って初めて参加した。自分では気がつけなかった自分を見つけることができた気がする。」

「夏に参加してからマイプロが進められていないとちょっと焦っていました。でも、このキャンプに参加してやるべきことが明確になってマイプロを進めていきたい!と思えたから楽しみながら進めていきたいです!」

 

 

2月には、全国高校生マイプロジェクトアワード島根県大会も開催予定。

ここからのアクションが楽しみですね。

この記事を広める!

月ごとに見る

スマホ版を見る