LOADING

LOADING

マイプロニュース

【MY PROJECT AWARD 2018】株式会社マザーハウス様の協力が決定!

2018.11.28

お知らせ

2019年3月23日〜24日の2日間にわたって開催される全国高校生MY PROJECT AWARD2018

アワードに参加する高校生への副賞として株式会社マザーハウス様(以下マザーハウス)より、「オリジナルバッグ」と同社の創業者で代表の山口絵理子さんの著作「裸でも生きる~25歳女性起業家の号泣戦記~(講談社+α文庫)」をご提供いただくことが決定いたしました。

 

マザーハウスは「途上国から世界に通用するブランドをつくる」を理念に活動する日本発のブランド。

過去のアワードでも副賞の提供をいただいている他、審査員として代表取締役副社長の山崎大祐さんにも毎年ご参加をいただいています。

また、山崎さんには今年も全国Summit DAY1の審査員としてご登壇いただきます。

 

「モノづくり」を通じて「途上国」の可能性を世界中のお客様にお届けしていきます。

(中略)商品を通じて世界の多様性を伝え、笑顔とぬくもりが
世界に少しでも増えることを目指しています。(マザーハウスHPより)

 

企業として、利益を追求するばかりではなく、途上国の課題をも自分ごとと捉え、その解決に向けて歩むマザーハウス。

その姿勢は、マイプロジェクトに取り組む高校生にも通じるものがあるはずです。

 

===

山崎様からのメッセージ

高校生の皆さん、こんにちは。

マザーハウス副社長の山崎です。

第1回大会以来、審査員や、マイプロジェクト×マザーハウス オリジナルコットンバックとマザーハウス代表山口絵理子の著書『裸でも生きる』の寄付などを通して全国高校生MY PROJECT AWARDに関わってきましたが、毎回、キラキラと輝く高校生の姿と未来に真っ直ぐな視点に触れ続けています。

私たちが13年間続けているマザーハウスも、MY PROJECTそのものです。想いを語り、仲間を集めて行動し、実現のために走る。気付けば、たった1人の思いから始まったマザーハウスは世界9カ国で500人を超えるスタッフ、そしてたくさんのお客さまとのOUR PROJECTへと変わっていきました。だからわたしも、この大会に来ると、原点を思い出すのです。

高校生の皆さんには、安心して全力の想いをぶつけてもらいたい。ここには、皆さんを厳しくも温かく見守る人がたくさんいます。そして、皆さんの全力は、多くの人に勇気と感動を与えるのです。今年も素晴らしいドラマが生まれることを楽しみにしています。

===

 

オリジナルバッグと書籍は、地域・online大会出場者全員にお渡しいたします。

皆さんもぜひアワードに参加して、マザーハウスの精神に触れてください。

 

▼株式会社マザーハウスについてはこちらをご覧ください。

https://www.mother-house.jp/

 

===

 

2019年12月1日(土)より「全国高校生MY PROJECT AWARD2018」出場者の一般エントリーを開始いたします!

受付期間は2019年1月15日(火)まで。

エントリー・詳細はこちらから:http://myprojects.jp/award/award2018/

 

□北海道大会  2019/2/17(日)

□岩手県大会  2019/2/17(日)

□東北大会  2019/2/16(土)

□東京大会   2019/2/24(日)

□関西大会  2019/2/10(日)

□島根県大会  2019/2/9(土)〜10(日)

□九州大会  2019/2/23(土)

□online大会  2019/2月

<選ばれた32プロジェクトが全国Summitへ!>

■全国Summit(文部科学大臣賞授与)2019/3/22(金)~24(日)

この記事を広める!

月ごとに見る

スマホ版を見る