LOADING

LOADING

マイプロニュース

【紹介】アワードの舞台を支える卒業生メンバー2018②

2019.2.2

お知らせ

2月から各地域での大会が始まる全国高校生MY PROJECT AWARD2018。

アワードの舞台を支えているのは、自身も高校時代にアワードに出場した「アルムナイ」と呼ばれる卒業生たちの存在です。

出場する高校生のために!という想いで、参加を申し出てくれた卒業生たちをご紹介します。

===

 

■うるかさん(AWARD2017に出場)

高校時代に取り組んだマイプロ  教員と小中高生対話プロジェクト

参加する大会  九州大会・全国Summit

 

今回、ボランティア参加を決めた理由を教えてください。

高校1年の時にマイプロをしってから、いろんな機会やきっかけ、選択肢をもらいました。今回は、お返しが出来ればと思い参加を決めました。
少しでも、参加する方たちに対してサポートができればうれしいです!

アワードに臨む後輩の高校生たちへ一言!

皆さんのそれぞれの、目標がかなったり、面白い高校生や大人に出会える機会になればと思っています!応援しています!

 

 

■くみさん(AWARD2016に出場)

高校時代に取り組んだマイプロ  山梨の隠れた魅力を発信

参加する大会  東京大会・全国Summit

 

今回、ボランティア参加を決めた理由を教えてください。

私にとってアワードは高校生活を振り返り、泣いて笑って熱くなったかけがえのない時間でした。今年も高校生にとってかけがえのないものになるお手伝いをしたいと思い、参加を決めました!

アワードに臨む後輩の高校生たちへ一言!

自分のプロジェクトに自信を持って、自分らしく、語ってください!

 

 

■かわたさん(AWARD2016に出場)

 

高校時代に取り組んだマイプロ  湯ミット

参加する大会  全国Summit

今回、ボランティア参加を決めた理由を教えてください。

・全国の仲間を作るため!
・高校生から刺激をもらうため!

アワードに臨む後輩の高校生たちへ一言!

みんな良い人だから!気軽に話しかけてね!最高の時間を過ごしてな!

この記事を広める!

月ごとに見る

スマホ版を見る