LOADING

LOADING

マイプロジェクト(マイプロ)は高校生による地域や社会のためのプロジェクト活動です。

運営

マイプロはさまざまな業界の方々による「実行委員会」と
NPOカタリバによる「運営事務局」が運営しています。

実行委員会

委員長

  • 鈴木 寛(スズキ・カン)

    文部科学大臣補佐官、東京大学公共政策大学院 / 慶應義塾大学 教授、社会創発塾塾長

    1964年生まれ。東京大学法学部卒業後、1986年通商産業省に入省。通産省在任中から大学生などを集めた私塾「すずかんゼミ」を主宰。慶應義塾大学SFC助教授を経て2001年参議院議員初当選(東京都)。12年間の国会議員在任中、文部科学副大臣を2期務めるなど、教育、医療、スポーツ・文化、科学技術イノベーション、IT政策を中心に活動。2014年2月より、東京大学公共政策大学院教授、慶應義塾大学教授に同時就任。若い世代とともに、世代横断的な視野でより良い社会づくりを目指している。10月より文部科学省参与、2015年2月文部科学大臣補佐官を務める。

    応援メッセージを読む

副委員長

  • 今村 久美(イマムラ・クミ)

    認定特定非営利活動法人カタリバ 代表理事

    2001年に任意団体NPOカタリバを設立し、高校生のためのキャリア学習プログラム「カタリ場」を開始。2006年には法人格を取得し、全国約1,300の高校、約22万人の高校生に「カタリ場」を提供してきた。2011年度は東日本大震災を受け、被災地域の放課後学校「コラボ・スクール」を発案。2011年7月に1校目の「女川向学館」を宮城県女川町で開校。同12月には、2校目の「大槌臨学舎」を岩手県大槌町で開校。被災地の子どもに対する継続的な支援を行っている。2008年「日経ウーマンオブザイヤー」受賞。2009年内閣府「女性のチャレンジ賞」受賞。2015年より、文部科学省中央教育審議会 教育課程企画特別部会委員。東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 文化・教育委員会委員。

スペシャルアドバイザー

  • 井上 英之(イノウエ・ヒデユキ)

    慶應義塾大学 特別招聘准教授

    慶應義塾大学卒業後、ジョージワシントン大学大学院に進学。2001年よりNPO法人ETIC.にて、日本初の、若手むけソーシャルベンチャー向けプランコンテスト「STYLE」を開催するなど、社会起業家の育成・輩出に取り組む。05年より、慶応大学SFCにて、「社会起業論」などの、実務と理論を合わせた授業群を開発。特に、「マイ・プロジェクト」と呼ばれる、自分に基づいた変化を体感する手法をデザインした。09年、世界経済フォーラム「Young Global Leader」に選出。近年は、マインドフルネスとソーシャルイノベーションを組み合わせたリーダーシップ開発に取り組む。

マイプロジェクト事務局

マイプロジェクト事務局は認定NPO法人カタリバが運営しています。

事務局長

  • 菅野 祐太(カンノ・ユウタ)

    マイプロジェクト東北実行委員長

    横浜出身。2009年早稲田大学卒。リクルート入社後、カタリバに転職。

    誰かがこう言ったとか、みんなこうしてるとか、そういうのはやめにして、

    みんなには自分自身の心の向く選択をしてほしい。

    そして大人とか高校生とかそんなの関係なく、自分だけのマイプロジェクトを作ってほしい。

    そんなみんなの願いがたくさん乗っかった”マイプロ”になったら嬉しい!

    たくさんの高校生のストーリーを聞くのも、そこから生まれるたくさんのマイプロジェクトに

    出会えるのも本当に本当に楽しみにしています!

    みんなで”マイプロ”を盛り上げていきましょう!

  • 今村亮(イマムラ・リョウ)

    マイプロジェクト全国事務局長

    1982年熊本市生まれ。東京都立大学人文学部社会学科卒。
    2003年、学生時代に創業期のNPOカタリバに参加。凸版印刷株式会社への新卒入社を経て2010年に復職。
    文部科学省熟議協働員、岐阜県教育ビジョン検討委員会委員、文京区青少年プラザb-lab館長などを歴任。
    2016年に熊本地震被災地にコラボ・スクール「ましき夢創塾」を開設。
    2017年現在、SFC研究所所員(訪問)、熊本大学非常勤講師、慶應義塾大学非常勤講師。共著『本気の教育改革論』。

  • 渡邊洸(ワタナベ・コウ)

    マイプロジェクト東北事務局長

    ​岩手県北上市出身。北海道大学公共政策大学院修了。​​
    ​認定NPO法人カタリバ向学館拠点長。
    東北のこれからを共に作る高校生が自分のプロジェクトにチャレンジして
    成長していく土壌を作る。それが、自分の役割だと思っています。
    高校生もマイプロを支える大人の皆さんも、よろしくお願いします!

スタッフ

  • 山田将平(ヤマダ・ショウヘイ)

    マイプロジェクト全国事務局

    1991年愛知県名古屋市生まれ。筑波大学比較文化学類卒。
    2013年より、任意団体ちみらぼにて都立高校での高校生のマイプロジェクトの実践をサポート。
    2015年よりNPOカタリバに入職。b-lab(文京区青少年プラザ)マイプロジェクト担当、マイプロジェクト事務局にて関東エリア/東北エリア/関西エリアを担当。高校生が「やりたい」と思った時に、自発的に活動やプロジェクトを行える場や機会・環境が「日常」に存在することを目指し、目下挑戦中!

  • 井下友梨花(イノシタ・ユリカ)

    マイプロジェクト九州事務局

    8月13日、大分県佐伯市に生まれる。現在は熊本県熊本市在住。

    小6の頃から、人のいいところを見つけるのが得意。

    大学時代は北海道で農業経済を学び、休学して鹿児島県錦江町に半年住んだ。

    その場所にしかないものを食べたり見たりするのが好き。最近は国語に興味を持っています。

学生スタッフ

  • 三浦奈々美(ミウラ・ナナミ)

    マイプロジェクト全国事務局
    慶應義塾大学総合政策学部2年

    福島生まれ、仙台育ちの東北っ子。高2でマイプロに出会い、地元で防災や地域の魅力発信に関する活動をしてきました!

    ミュージカル鑑賞が好きすぎて、休日は当日券をゲットするために早朝から並びます(笑)

    担当はオンラインゼミです。

    マイプロってどんなのだろう?気になっている!という人はぜひ遊びにきてね!

  • 金井貴佳子(カナイ・タカコ)

    マイプロジェクト全国事務局
    慶應義塾大学総合政策学部1年

    島根県生まれ。高校卒業まで地元島根・松江で過ごす。

    高2の時、総合学習の時間で高齢者のための英語教室を開催して、まちづくりに生かそうと活動していました。

    ECCに通っていたこともあり英語に触れるとワクワクします!

    担当はオンラインゼミ&SNSです!高校生のみんなと一緒にワクワクできることを楽しみにしています!

  • 寺崎幸季(テラサキ・ユキ)

    マイプロジェクト全国事務局
    慶應義塾大学総合政策学部1年

    私自身も高校時代マイプロに取り組んでおり、その中で悩むこともあり楽しいこともたくさんありました。

    マイプロを通して多くのことを学んだ中で、今度は自分が高校生の伴走者として、

    マイプロに取り組む高校生のお手伝いをできたらなと思います!

    (岩手県釜石市出身。オンラインゼミを担当しています!)

  • 井村知貴(イムラ・トモキ)

    明治学院大学 社会学部社会学科1年
    NPOカタリバ マイプロジェクト全国事務局

    1998年6月12日生まれ(19歳)。愛知県出身。明治学院大学1年生。2015年8月、東海道「有松」の伝統産業の企業でインターンシップを経験。同年12月、学生団体Con brioを設立。国内外の高校生や大人を対象に地域文化の体験イベントを2回開催。2016年4月、「有松絞り食パン」を考案。企業と商品化を実現。1年で3,600セットを販売し、観光・ビジネス系のコンテストで「銀賞」「グランプリ」を受賞。
    現在は、NPOカタリバマイプロジェクト事務局インターン、愛知県内の高校にて講演授業などにも取り組みながら、若者の活動を応援している。
    https://myprojects.jp/project/1638/(トモキが実際に行ったマイプロはこちら!)

連絡先

  • 認定NPO法人カタリバ

    東京都杉並区高円寺南3-66-3 高円寺コモンズ2階
    tel:03-5327-5667(平日 10:00〜19:00) fax:020-4665-3239
    mail:myproject@ml.katariba.net

マイプロに少しでも興味がある方は、
まずはこちらのページをご覧ください!

はじめての方へ、1ページで分かるマイプロ!

マイプロってなに?

マイプロをはじめる3つのステップ

マイプロのはじめ方
スマホ版を見る